せどりで稼ぐために必要な素質は「根性」だけ

せどりには「目利き」が必要だと思っている人が多いと思います。

何が売れるのかを見極める知識がないと稼げないと思っている人は、
今すぐその考え方を捨ててください。

せどりに知識は必要ありません!

必要なのは、データ分析と根性だけです!

データ分析も、やり方を覚えればよいだけです。

それほど難しいことではありません。

つまり、せどりに必要な素質は、根性だけという事です!


面倒な作業を毎日行うことになるので、
飽きっぽい人にはまず無理です。

まあどんなビジネスでも飽きっぽい人は絶対に成功しませんけどね。

後は販売履歴をじっくり分析して、
何が悪かったのか、何が原因で売れなかったのかをしっかりと理解していく必要があります。

そうやってノウハウを磨いていくことで、
さらに稼げるようになるはずです。

せどりの仕入れ方法を効率化するには重要です。


僕は基本的に根性がないと思っていたのですが、
意外とせどりは苦ではありませんでしたね。

単調な作業は結構好きだったからでしょうか。

僕には向いていたようです。

一度慣れると、1日5時間くらいかかった作業が1時間程度で済むようになります。

作業に無駄がなくなるんですよね。


年末商戦が終わったら旅行に行く予定なので、
今のうちにガッポリ稼げるように頑張ります!

副業あれこれ

副業っていろいろあって、わからないですよね><


私も副業を始めようと思ったものの、なかなかうまくいかず、迷ってしまいました。


いろいろと見てみて、せどりが一番面白そうだと感じたので、
せどりを試してみることにしました。


せどりとは、転売のことで、安く仕入れて高く売るのが原則です。


仕入れ値より高い出品をすることに罪悪感を覚える人がいるようですが、
そんなことはありません。


なぜなら、それを入手することができない人たちがいるからです。


ネットショッピングだから、入手する機会は確かに開かれています。


しかし、今の時代は情報が溢れていて、
アクセスすることと、「知ること」の間には大きな隔たりがあります。


それをアクセスできる人間が調べて、誰もがアクセスできる場所にわかりやすく配置することが
それだけで価値を持つ時代になってきていると私は感じるのです。


ですから、副業の中のせどりというジャンルは、社会的意義の高いものだと感じています。



今は本のせどりに注力しています。


本は高齢者の方がよく読まれる健康法の本を取り扱っています。


高齢者の方は、上記のせどりの社会的意義に合致する可能性の高い方々だと思うので、
特別にやりがいを感じています。